本文へジャンプ
 自然の家での生活
 ☆5分前行動を心がけよう  ☆来たときよりも美しくして帰ろう  ☆ルールとマナーを守ろう
食事について

  ○食事場所は食堂です。座席の割り当ては打ち合わせ時に決めます。
  ○セルフサービスとなっています。盛り付けられた食器をお持ちください。
  ○食材の持ち込みはできません。
  ○時間が決まっています。朝食は8:00〜、昼食は12:00〜、夕食は17:00〜です。
  ○その他、夜食、パン食はお問い合わせください。
入浴について
  ○入る時間は打ち合わせ時に他団体と相談の上決めます。
  ○男湯、女湯とも10カ所の洗い場があり、湯船は10名ほどがゆったり入れる大きさです。
  ○備え付けは石けんのみです。シャンプーその他はご持参ください。
  ○電力容量の関係で、ドライヤーの使用はご遠慮ください。

宿泊室について

  ○部屋での飲食はご遠慮ください。
  ○夏季、冬季はエアコンのリモコンを貸し出しますのでご利用ください。
  ○非常口を確認してください。

消灯・起床について
  ○時間が決まっています。消灯は22:00、起床は6:00(冬季は6:30)です。
清掃について
  
  ○宿泊室や廊下、ロビー、トイレ等、打ち合わせ時に決めますので、分担して取り組んでいただきます。
  ○清掃時間は原則、起床後と退所前です。
  ○ゴミは所定の場所に分別して捨ててください。
    ・生ごみ(弁当のから、残飯、使い捨て食器、割りばしなど) → 外の生ごみ捨て場へ
    ・燃やせるゴミ(紙、プラスチック製品含む) → ロビーのピンク色の袋(ゴミかご)へ
    ・資源ゴミ(ペットボトル、空き缶、空きビン) → 中を水で洗ってロビーの所定の場所へ

つどい・オリエンテーションについて

  ○次の「つどい」を行っていますが、団体側の都合に合わせますので、打ち合わせ時に希望をお伝えください。
    ・出会いのつどい(入所時)、別れのつどい(退所時)
    ・朝のつどい(清掃後・朝食前。自然の家の職員はつきません。)
  ○生活オリエンテーション(ベッドメイク等)を入所時に行います。

健康管理について

  ○救急薬品等、健康保険証の写しをご持参ください。
  ○自然の家が飲み薬を与薬することはできません。
  ○軽度の外傷手当はできます。
  ○熱中症予防にご協力ください。
  ○活動上配慮を要する方(食物アレルギーを含む)は、事前に医師と相談の上、自然の家へ相談してください。
  ○健康状態に異常が生じたら速やかに職員に連絡してください。夜間(消灯後)は宿直室までお願いします。
  ○医療機関への連絡は致しますが、搬送は原則として利用団体でお願いします。
  ○休養のため、保健室でベッドを使用することもできますので、遠慮なく相談してください。
  ○AED(自動体外式除細動器)は事務室入口に設置してあります。なお、活動中は携帯することができます。
危機管理について
   利用者のみなさまにご安心してご利用いただくために、危機管理マニュアルに基づき、日常点検・整備・対応訓練等
  を行っておりますが、以下の点、ご協力お願いいたします。
  ○館内避難経路・非常口、野外避難場所を事前に確認してください。

  ○野外活動中、いつでも職員と連絡が取れる体制を築いてください。
  ○災害時、緊急時は落ち着いて職員の指示誘導に従ってください。
  ○貴重品、私物の管理をしてください。
                                 ご不明点やご希望等ありましたら、お気軽にご連絡ください。








石川県立能登少年自然の家