(公式ホームページ)
石川県立 能登少年自然の家
       電話 0768−72−2200
HEADLI

新着情報       H28.12.19更新


オールシーズンチャレンジ 〜能登の冬〜
 12月17日(土)〜18日(日) 1泊2日

 春夏秋冬を通して行われてきたオールシーズンチャレンジも今回の「能登の冬」で最後となります。
 春、はじめて出会った人たちともいろんな活動を通して、仲良くなれたね♪
みんな久しぶりー!しゃべったことない人ともしゃべるぞー♪
雨っぽかったけど、みんなチョー元気!フォト推理オリエンテーリング。宝さがしみたい♪
クラフト作り。ちっちゃいから大変だけど、がんばったゾ!
近くの海に打ちあがる黒曜石を包んだストラップ。  素敵☆彡
夜はあったかぁーい、おでん。
みんなで楽しくおしゃべりしながらでもいいよ!
クリスマスお楽しみ会、恒例の班ごとの出し物。協力してできて楽しかった〜!
珠洲で活躍する合唱団が来てくれて素敵な歌声のプレゼント。一緒にゲームやクイズも楽しかったね♪
ついに!サンタさん登場!
プレゼントは何だったかな?
次の朝、書道大会ー!かつての館長だった小谷内先生に教えてもらいました。
凛とした雰囲気の中、一生懸命思い切って書きました!
4〜6年生それぞれの課題の文字を仕上げました。がんばった!
も〜ちつき、ぺったんこ!ぺったんぺったんぺったんこ〜♪
くるくる丸めて、できたてを「あむーっ!」
さぁ一年の感謝の気持ちを込めて、大掃除。タッタッタッタッター!
フォト推理オリエンテーリングの表彰式。どの班もがんばった、おめでとう!
 さあ、以上で、オールシーズンチャレンジすべてのプログラムが終了しました。3つのねらい@自然の良さを実感するA自分のことは自分でするB誰とでも広く関わる・・・どうだったかな?それぞれの成長があったことでしょう。これからの生活にいかしてください。特に、6年生、中学校へ行ってもがんばってください。
                  一番上へ

冬のきらめき
   12月3日(土)〜4日(日)1泊2日

 今年度、新しく企画したファミリーイベントです。冬にお泊りして、多くの活動にチャレンジ。冬のキラキラ集めてみました☆☆
のと海洋ふれあいセンターで、塩づくり。濃くした海水を煮詰めていくと、しょっぱ!
熱いの気を付けて、何事も経験です。
「うわーきれい」想像以上に明かりが多いね〜☆
今年は新たにツリーも飾られていました。何か、願い事がかないそうな雰囲気♪
道の駅千枚田は遅くまで営業しています。
二日目の午前中、初めてのそば打ち体験。
近い近い((´∀`)
はやくやりたいよ!
コロコロ伸ばして伸ばして
よいしょよいしょ
 細っく切るよ〜。おいしくできたかな?
楽しかったね。
ゆであがるまでの時間にアコヤガイの壁飾り作り。
キラキラのおみやげができてよかった!
                   一番上へ


親子料理教室 パート1
            11月27日(日)

 親子料理教室で「うわみ花月堂」さんに来ていただいて、旬なサツマイモを使ったタルト作りに親子で挑戦しました♪夜、みんなで食べたかな?「私が作ってんよ〜!」
まずは、お手本を目の前で見せてもらいます。ジーッと真剣なまなざし!
生地をタルト専用の容器に敷きます。「私がするのー!」順番ね。
カシャカシャ♪カシャカシャ♪
ふるいを上手に使ってね。
お母さんと息子さん、平和に役割分担しています。「次何すればいいの〜?」積極的だね。
ちっちゃい子もやってみよう!失敗してもやり直せば大丈夫、大丈夫。
焼きあがったクッキーベースにペタペタ乗せます。いい香りがしてきたぞ〜♪
オーブンで「チーン♪」できました!おーおいしそう!
うわみ先生が見本で作ってくれたものをみんなで分けて試食ターイム♪
   あと2回あります。来てね♪
                  一番上へ

釣り名人は君だ!
パート1 10/22(土)〜23(日)1泊2日
パート2 11/ 5(土)〜 6(日)1泊2日

 ファミリーチャレンジ親子釣り大会を開催しました。
パート1は18家族54名、パート2は18家族57名の参加を頂き、わいわいがやがや♪楽しくできました。
しかけを作ったり、室内釣りゲームをしたり、本番の釣り以外にもお泊りや外での食事など、楽しんでいただけました。
夜、体育館で大会のルール説明や釣りの極意を伝授。わくわく♪
自分でしかけを作ります。おうちの人に手伝ってもらって。わくわく♪
磁石の釣りで練習だ!自然と竿の使い方を覚えます。わくわく♪
朝7時釣り大会開始〜!
パート1は赤崎海岸。途中雨がぱらっと来たけど、へっちゃらです!
パート2は九十九湾。風が強かったけど、へっちゃらです!
はじめての子も頑張って釣りました!
「うわー!毒のあるゴンズイ釣っちまった〜!!」
でっかいフグ釣れた!重くて竿折れるかと思った!プクーって怒ってる!
途中、休憩小屋で厨房が作ったタコ飯とトン汁。あったかぁ〜い?
大きさ比べです。今年の大物賞は23cmのヒガンフグでした。小さい子が釣ったそうです。
表彰式豪華景品当たりました!みんなよく頑張った!
釣った魚をうちでさばく小学3年生!慣れてる!
有り難く命をいただきましょう。
参加者の感想「毎年、楽しみにしています。年々、釣りの説明も丁寧になっていて、釣れない人にもきちんとチャンスを下さって全員が楽しめるようになっているのが、素晴らしいと思います。気の合う仲間たちとたくさん楽しい時間を過ごせて親切な職員さんたちのご指導のもと安全に安心して釣りを楽しむことができたので良かったです。能登が、能登の人たちが大好きです!職員の皆様、キッチンの皆様、大変お世話になりました。ごちそう様でした。」
                  一番上へ

オールシーズンチャレンジ 〜能登の秋〜
  10月8日(土)〜10日(月) 2泊3日

 待ちに待っていたオールシーズン能登の秋!
また、あの友だちに会えたね。どんどん仲良くなっていくようすがわかりましたよ♪
定番の野外炊飯。夏に続いて二回目だけあって、はやいはやい!
はじめての人とも協力して手際よくできます。
「海藻しおり」。たくさんの種類から海藻を選んで、メッセージを書き込み・・・
素敵なしおりができました!大切なあの人へのプレゼント。
そば打ち。こねて、こねて、のばして、のばして・・・
切って切って・・・。
きしめんのような太さも・・愛きょう愛きょう♪
お待ちかねの釣り♪風が冷たかったけどよく釣れたね!
大物釣れたはいいけど、おっかなびっくり!さわれなーい!
帰り道、名護(なご)地区の秋祭り!
本物のきりこ初めて見たかな?
夜の天体観測。大型望遠鏡でクレーターを見たよ。
寒いからくっついて星を見上げた。白鳥座わかった?
でっかいでっかいリンゴ狩り。3つお土産とりました。試食でお腹いっぱい?
見附島前で記念写真。
 できるだけ近くまで行ってみた。パシャっと波かぶっちゃったね。。。
仲良く並んでパンを食べました。いろんなお話しましたね。
見て見て!きれいなシーグラスいっぱい拾ったよ。
       また、冬会おうね(*^^*)
                  一番上へ

秋と遊ぼう
      9月24日(土)〜25(日)

 1泊2日のファミリーイベント。ひと雨ごとに涼しくなるこの時期、能登町も実りの秋を迎えています。たわわに実ったリンゴ狩り。夜は星の観察。家族ごとのお泊りもいいもんですね。みんなでお手伝いし合いながら生活しています。二日目のクラフトづくりも楽しかったですね。
能登町の農家さんにお願いしてのリンゴ狩り。ちっちゃい手いっぱいに広げて採りました。
夜は、柳田満天星へ。素敵な館内展示物の説明と・・・。
立派なプラネタリウムで、今見える星空の説明を受けて・・・。
願いが届いて外での観測。気づけば満天の星空が広がっていました。
できそうで、できない、家族でねっころがって星を見ました。
能登で拾える貝殻の説明。「こんなにもたくさんの種類があるんだ!」
きれいな貝殻を自由に選んで、世界にひとつの壁飾りづくり。
1人でやりたがる、姿が頼もしいようで、さびしいようで・・・。
                  一番上へ

海で遊ぼうパート2 
      9月3日(土)〜4(日)

 1泊2日のファミリーイベント。「海で遊ぼう」です。
小さい子も多く、終始♪きゃっきゃきゃっきゃ♪とにぎやかでした。普段忙しくてなかなか子どもたちと一緒に遊ぶ時間がとれない方もこの日はたっぷり楽しめました♪子どもたちもいいとこ見せようとはりきっていたようです。
大型カヌー。おとなも子どもも参加者全員で「せーのっ!」「よいしょー!」
「やっほーい!」途中、箱メガネで海底まで見えたね♪魚も跳ねたよ!
「ぼくもがんばったゾ!」
夕食はバーベキュー。家族で鉄板囲んでテンションアップ♪焼きそばもりもり食べました。 
海を見ながら、いろんなことお話したね。学校のこと、習い事のこと・・・
夜の磯を観察。「カニカニカニー!!」つかまえることできたかな?
朝6時に起きて、さわやかに散歩。長ーいすべりだいを滑ると海に出るよ。
2日目はクラフト作り。あーだこーだと頭くっつけて集中して作ったよ。
できあがったのは、貝を使った壁飾り。個性あふれる素敵な作品でした♪
                  一番上へ

海洋チャレンジプログラム
        〜舳倉島での離島体験〜

 第一回7月22日(金)〜24日(日)、第二回7月29日(金)〜31日(日)の海洋チャレンジが無事終了しました。天候に恵まれ、全日程予定通りの活動ができました。めったに行くことができない舳倉島へ渡り、貴重な体験をしてきました。何事にもチャレンジする気持ちがとても大切ですね。
1日目の大型カヌー。「初めて会った人たちと力を合わせ、絆を深めたぞ。」
夜、舳倉島の説明を聞き、区長さんへの質問を班ごとに考え、リハーサルまでしました。
2日目、ヤッホー!「ニューへぐら」は速いぞー!波しぶきがかかる、かかる。ビウオ見れた?
ちょうど中間地点にある七ツ島。けっこう近くを通りました。無人島です。 
大角区長さんからお話を聞きました。大変な事や生きがいなどをわかりやすく教えてもらい、初めて知った事ばっかりでした。
使わせてもらったのは、現在休校中の舳倉島分校。とてもかわいい校舎です。
島全域を使ってのフォトロゲーニング(ポイントを探して指定のポーズで記念撮影)。
ニューへぐらの前での記念撮影。かっこいい!!
3日目の朝、散歩しました。長ーいすべり台。楽しいなー。海がキラキラしてきれい♪
3日目は魚釣り。一番楽しみにしていた児童も多かったですね。釣れた?
                  一番上へ

オールシーズンチャレンジ 〜能登の夏〜
  7月16(土)〜18日(月) 2泊3日

 年間通して50名が参加するオールシーズンチャレンジ能登の夏が始まりました。今回は二泊三日の盛り沢山なメニューとなっています。前回に比べて友達も増えて、表情もずっと明るくなりました。思いっきり能登の夏を楽しもう!
今回の海洋活動は海上保安署の方々に来ていただいて合同訓練を兼ねました。
重いカヌーですが、みんなで力を合わせて運べば「軽いよ!!」
沖まで漕ぎ出たら、ミズクラゲの大群に遭遇!!!「崖の上の○○○」みたい♪
転落者役の保安員にカヌーから空のペットボトルを投げ、救助体験。
自力航行不能となった想定でボートによる曳航(えいこう)訓練。
テント泊の準備全部で10張のテントを協力して張りました。
「あーだ、こーだ」としゃべりながら、何とか完成。
おやすみなさい☆
おはよう!
4時半頃から強い雨!晴れ間を見て館内に帰りました。
定番、爽やかな?ラジオ体操。今日は野外炊飯・海水浴・キャンプファイヤーだ!
二日目、みんなで協力して昼食のカレーを作りました。
火おこし係、調理係に分かれ、それぞれの役割を責任もって。
午後は能登町五色が浜海水浴場で思いっきり夏を満喫!海キレイーーー!
夜にはみんなで宿題もがんばりました。他の学校の様子も初めて知ったね。いつもよりはかどった?
キャンプファイヤーの火を分けていただく火の神様と代表者です。
司会者も含め、みな積極的に引き受けてくれてありがとう。
各班からの出し物も工夫してくれて盛り上がった。「協力」意識できたね。
最終日、ブルーベリー狩りです。こんなにたくさん食べたの初めて〜!いろんな種類があるんだね。
                  一番上へ

小学校宿泊体験 〜追跡ハイキング
(磯伝いウォーキング)〜

 能登少年自然の家、2番人気メニュー。班ごとに地図を頼りに、途中に14か所あるポイントの問題を解きながら歩きます。コースは自然の家から赤崎灯台までの往復約7.2km(約2時間)。磯伝いは波打ち際を歩き、ゴツゴツしてたり、波がかかったり、木の枝の下をくぐったりの冒険気分!グループで協力してゴールを目指そう!
町が整備した遊歩道。六角形の飛び石が続きます。日によって波をかぶるので要注意!
自然の石で作られたコース。より滑りやすいから足元十分注意です。
ゴロゴロした石の上を歩きます。よそ見していると足くじいちゃうよ!
時には休憩して周りの景色を楽しんで。海からの風はチョー爽快!
自然が残されたコース。全員が無事に通れるように、声かけあって進もう!
自然の洞窟、腰まで使って中を探検(希望者?)。中には何があるの?
何ヵ所か生物プレートが設置されています。全部見つけることができるかな?
「がんばれー♪」岩の隙間から応援しているよ♪
(from カメノテ)
                  一番上へ

小学校宿泊体験 〜野外炊飯〜

 外で班ごとにカレーライスを作ります。運搬係、火の係、調理係、みな自分の仕事に責任を持って取り組みます。IHの調理器具の家庭が多いからか、火を初めて見る児童や「火は青色ー!」と答える児童が増えていると感じます・・・。初めてで慣れないこともいっぱいあるけど、何事も経験なので、チャレンジして頑張ります。
お米を研ぎます。慣れた手つきでシャカシャカシャカ♪
ニンジン・ジャガイモ・タマネギを切ります。家で手伝ってるかな?
火の係は、カマドで悪戦苦闘。中くらいの木に火がつけばOK
火の調節も難しいので、油断しないで!
ジャガイモが柔らかくなったら、肉、ルーを入れます。
ごはんは底が焦げることもあるけど・・・それはそれで、いい味です。
世界で2番目においしいカレーの完成でーす!もちろん一番は家のカレーだよね♪ 
海を見ながら自分たちの作ったカレーを仲間と食べる。最高だな〜!
                  一番上へ

小学校宿泊体験 〜大型カヌー〜

 能登少年自然の家、一番人気のメニューです。8人から10人で協力してこぎ出します。息があってくると思った以上に進むので、力を合わせることの大切さを実感できます。
1!2!
 1!2!
声を合わせて、気持ちを合わせて!
海の広さ、空の青さ、爽快!箱メガネで水中観察もできます。
目的地の入江に到着―。ふー疲れたねっ!
休憩時間に海で遊んだり、砂浜で遊んだり。
帰って来ての記念撮影。「能登少年自然のー!」「いえーい!」
                  一番上へ

オールシーズンチャレンジ 〜能登の春〜
 5月14日(土)〜15日(日) 1泊2日

 県内から50人の小学生が参加し、年4回同じメンバーで活動するオールシーズンチャレンジが「能登の春」からスタートしました。
あま〜いイチゴ狩り(能登町赤崎イチゴ)。30分食べ放題。いくつ食べられたかな?
歩いて自然の家まで帰りました。シーグラスビーチ。おみやげもいっぱい拾ったね。
地図見ながらの磯伝い。時々、波がバシャーっと!「キャー冷たい!」
食堂での夕食風景。初めて会った人とも仲良くなれた!
柳田満天星での星空観測会。「一番星みーっけ!」
プラネタリウムで今夜の星空の解説。「すごーいキレイ!」
石川県最大の望遠鏡で月と木星を見ました。木星の衛星はいくつ見えた?
朝7時から元気よく?ラジオ体操。班長さんありがとう。
下の浜まで朝の散歩。貝殻拾い、水切り、もうちょっと遊びたかったね。
九里川尻川ふる里きりこ橋周辺で小型カヌー、UFOボート活動。
息が合わないと、くるくる回った〜◎だんだん慣れてきたよ!
 次回は能登の夏(7月16日〜18日)。みんなそれまで、元気でね♪  
                  一番上へ

小学校宿泊体験  〜魚釣り〜

 今年度も小学校の宿泊体験シーズンを迎えました。
ほとんどの学校が2泊3日のプログラムを組みます。
以下は赤崎海岸での魚釣りの様子です。
釣り場は赤崎灯台の周り。天気がよくて、気持ちよかった〜。
しかけはアブラメ釣り用。生きてるエサを付けるのが大変だったけど、頑張った。
釣果は二人に一匹の割合で釣れましたね。本日の大物賞!20cmのアイナメ。
長さだけなら、負けない。23cmのギンポ。釣れなかった児童も当たりはあるので、悔しそう・・・。
 初めての児童も多かったので、いい経験になりました。
                  一番上へ

高校部活動 親子親睦BBQ

 高校部活動親子親睦会としてバーベキューのご利用がありました。先生方も交えて、わきあいあいといろいろな話ができたようです。先立って、会議室で行われた保護者会ではこれからの活動の確認がされたようです。
親子で協力して火おこし。不便だけといい経験になりました。
さすが、高校生、もりもり食べる。1人500円分の肉を追加してペロリ!
とてもきれいに片づけしてありました。夕べのにぎやかさとのギャップがとても爽やか。
先生方や保護者の方々たくさんの方に支えられています。
 自分の目標・部活動としての目標に向けて、新たなスタートがきれそうですね。
                  一番上へ

海で遊ぼうパート1 4月29日(金・祝)

 ファミリーチャレンジ が開催されました。

大型カヌー
「心配していた雨も晴れ、子どもたちも大喜びでした。」「カヌーは超重かったけど、楽しかったです。」

ビーチコーミング(貝殻・シーグラス拾い)
「こんなにたくさんのきれいな貝が落ちているとは知りませんでした!」「シーグラスが透き通っていてきれいでした。」

石と貝の壁飾り作り
「拾ってきた貝で、カニとか魚を楽しく作れました。」「早く持って帰って、壁に飾りたいです。」「子どもとのんびり過ごせて最高でした!」
 その後、希望者の方にはタケノコ堀りをしてもらいました。今年は当たり年!1家族3〜4本持って帰っていただきました。「探すのが宝さがしみたいで楽しかった。」
  ご参加ありがとうございました。
            スタッフ一同楽しかったです。

                  一番上へ
       (公式ホームページのホームへ)